MENU

大阪で補助金・助成金の申請ならお任せください。

補助金や助成金に受給しやすい条件は?

【助成金を受ける条件】  

■正社員がいる、正社員を雇いたい

■3年以内に不正受給していない

■半年以内に会社都合で解雇していない

■就業規則がある(ない場合は別途費用で社労士が作成できます。)

 

【補助金を受ける条件】 

業種・業態により変動するため、お気軽にお問合せ下さい。

 

まずは、こちらの条件に当てはまるのであれば、たくさん種類のある補助金や助成金を受給できる確率は上がります。

・ 雇用保険に一人でも入っている
・ 正社員を雇いたい
・ 残業を減らしたい
・ 離職率を下げたい
・ 売上を上げたい
・ 新しい事業を始めたい
・ 社員のレベルを上げたい
・ 革新的なアイデアがあるのに費用がキツイ

関連記事
新着記事
下地中小企業診断士事務所について


PAGE TOP