MENU

補助金・助成金の申請ならお任せください。

事業再構築補助金

本日は3月公募開始要諦の事業再構築補助金のご説明です。

 

簡単にポイントのみ抜粋してご説明します。

 

―事業再構築補助金―

・事業目的

コロナ社会の軽さじ変化に対応するため、思い切った事業再構築を支援することで経済の構造転換を促す補助金になります。

簡単に申し上げるとコロナ社会に合ったビジネスモデルに転換する企業に支援する補助金になります。

 

・補助率と補助枠

(中小企業向け、通常枠)が中心となる見込みです。

補助額:100万円~6,000万円

補助率:3/4

 

更に緊急事態宣言により深刻な影響を受けた企業には特別枠の増設、不採択の場合でも通常枠で加点の上、再審査が行われます。

(特別枠)

中小企業:補助率3/4

補助金額は100万~1,500万(従業員数により変更有)

 

・対象経費

主要経費として建物費、撤去費、設備費、システム購入費が補助対象経費に入っています。

例:飲食店がデリバリーやテイクアウト事業を開始する場合、設備費やスペース改装費、予約システムの導入費等

その他、広告費、研修費等も対象です。

尚、パソコンやタブレットなど汎用品の購入費は補助対象外費用です。

 

・申請前に準備できる事項

公募開始は本年3月を予定しております。

電子申請になりますので事前に

①GビズIDプライムの取得(2週間程度)

②認定支援機関と相談

③自社の強み、弱み、新事業の市場分析や市場優位性ぬ向けた課題設定など検討することが必要

 

認定支援機関をお探しの方は是非ご連絡いただければと思います。

関連記事
新着記事
下地中小企業診断士事務所について


PAGE TOP